Oculus Rift Sのコントローラーが液漏れで故障……

タイトルの通りです、、、

Oculusを起動させたら右側のコントローラーだけ反応がなく、
電池交換は2週間前にしたのにやっぱり安物の電池は良くないな~と思いつつ
‘アルカリ’電池をゴロゴロ回してからボタンを押しても反応が・・・ない?

ふとコントローラーを見たらべっとりと謎の液体が!?

青ざめながら急いで蓋を外し、電池も慎重に抜くと

めちゃめちゃ液漏れしてる~!!!
( ・ω・ )(´・ω・ )(´;ω; )(´;д; )

手を30分ほどしっかり洗ってから、コントローラーをティッシュや綿棒などで
しっかり液をふき取り、電池の接触部分も(液漏れ後の乾燥したものが付着していたので)少し鋭利なもので削ってみたけど反応なし。。。

一応電池を入れたときだけは、コントローラーが光って、振動するけど、それ以降は一切反応せず。
どうやら液漏れで、ボタン側の基盤がダメになったみたい。
Oculusの設定画面では右側のコントローラーは「コントローラーのバッテリー残量が低下しています」と表示されたまま。

Oculus保証が1年だけど今回のようなのは対象外っぽいし仕方なくパーツを取り寄せるべくOculusのホームページを閲覧していたら片方だけのコントローラーを発見!

値段は8,800円!!!(送料無料)
https://www.oculus.com/rift-s/accessories/
痛い出費だけどVRのコンテンツ作成にも支障がでるため購入かな~。

でも一旦、一晩だけ様子を見てみようっ!
明日も動かなかったら購入しよう。そうしよう。

教訓:アルカリ電池は恐ろしい~!